酢大根の効果と作り方とダイエット方法

スポンサーリンク

TOP > スポンサー広告 > title - 酢大根の効果と作り方とダイエット方法TOP > お酢ダイエット > title - 酢大根の効果と作り方とダイエット方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酢大根の効果と作り方とダイエット方法

酢大根の効果と作り方とダイエット方法

酢大根は、秘伝の気功食で、強力なデトックス効果で便秘解消し
美しくやせられるという。
気功食は、宮廷気功のなかの食事によって健康を養おうとする食養生だという。
そして、気功食の中で代表的なメニューとなっているのが「酢大根」だという。


酢大根とは、大根を黒酢とハチミツで漬けたもの。
大根は、呼吸器系の症状や病気に効果的とされている。
カゼやセキ、鼻づまりなどの症状に効果があると言われている。


黒酢は、食欲増進や、リウマチの緩和にも良い作用がある。
西洋医学的には、血管を柔軟に保つ作用があるとされ、高血圧や動脈硬化
の改善、糖尿病にも効果があるとのこと。
ハチミツはには、美肌効果や痛みを軽減する効果もあるため胃痛にもいいとのこと。


早い人なら1か月でダイエット効果を実感!?

酢大根の効果は、非常にすぎれた便秘解消効果があるという。
また、優れたデトックス効果もあるため、体の中から余計なものを
排出させるのでダイエットにも効果的だと言う。


酢大根ダイエットの効果は、早い人で1か月から現れる人も・・・。
2~3か月続けるうちには、2~3キロやせることも珍しくないと言う。


酢大根の作り方

<材料>
大根・・・10センチ分  中国黒酢(香酢)・・・60ミリリットル
ハチミツ・・・大さじ2
香酢の独特の風味が苦手な方は玄米黒酢などでもOK。


<作り方>
1.10センチくらいのダイコンの皮をむいて、5ミリくらいの厚さの輪切りにし
 味が染みやすくなるよう表面に放射線状の切り目を入れる。

 
2.バットに大根を入れ、ハチミツと黒酢を全体に回しかける。。
 ラップをして冷蔵庫で2日間漬ける。
3.汁ごと保存容器に移して冷蔵庫で保存。
 夏場で3、4日、冬場は一週間くらい保存が可能。
  

酢大根ダイエットの方法

酢大根ダイエットの方法は簡単!
1日に4~6枚の酢大根を食べるだけ。


酢大根を食事の前に食べたり、食事のおかずの一品として食べる。
また、おやつの代わりに酢大根を食べるのも◎。
残った汁も1日30~50ccずつ飲む。
そのまま飲んでも良いですし、スッパくて飲めない場合は水で薄めてもOK。


ただし、女性の場合、生理中は控える。
中国では、生理中は酸っぱい物は食べない方がいいと考えられているからなんだそうです。
酢大根の汁にも、体に良いエキスが含まれているそうです。


  
にほんブログ村 健康ブログ クエン酸健康法へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ




スポンサーリンク

                           

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
スポンサーリンク
フリーエリア
Yahoo!ブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに追加 google bookmarkに追加 はてなブックマークに追加 にほんブログ村 クエン酸健康法人気ブログランキングへ
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。