お酢ドリンクのダイエット効果

スポンサーリンク

TOP > スポンサー広告 > title - お酢ドリンクのダイエット効果TOP > お酢の効果・効能 > title - お酢ドリンクのダイエット効果

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お酢ドリンクのダイエット効果

お酢ドリンクのダイエット効果

お酢のダイエット効果は、クエン酸による疲労回復効果、血液をサラサラにしたり、
コレステロールを低下したり、さらに内臓脂肪を減らすなどの
ダイエット効果があるのはしっていますよね。
また、お酢に含まれるアミノ酸は血液の流れを良くし、血圧を下げる働きがあります。


さまざま味を加えて飲みやすく工夫したのが飲用のお酢ドリンクです。
お酢ドリンクの種類も、アミノ酸を大量に含み特にダイエット効果が高いと言われる
黒酢、りんご酢、ぶどう酢、バナナ酢など果実を使ったお酢ドリンクも・・・。


最近では、そのまま飲める手軽なストレートタイプ、好みの濃度で飲める希釈用タイプ、
また、飲みきり用とお徳用用などの市販品もいろいろあります。


お酢の主成分は酢酸です。
そのほかにもクエン酸などの有機酸類、アミノ酸などを含みます。
お酢がすっぱいのは「酢酸」成分のためです。


そりてなにより、お酢ドリンクはお手軽に作れるってことがいいですね。
市販品なら忙しい人でもすぐに、飲むことができ、お酢ダイエットが
お手軽に楽しめます。


お酢は疲労回復やダイエットや数々の健康効果でも話題ですが、
美味しいお酢ドリンクを簡単に作る方法もあります。


お酢ドリンクベースを作り置きしておくと、後はお好きなフルーツや
ヨーグルトなどを入れるだけでヘルシーなお酢ドリンクが簡単に作れます。


材料は、お酢:1カップ、 ハチミツ:大さじ3~4
作り方は、耐熱容器にお酢とハチミツを入れよく混ぜます。
容器にはラップをかけずに、電子レンジで2~3分程度加熱します。
  

お酢ドリンクベースに使うお酢は醸造酢であれば特に選びませんが、
くせのない穀物酢や米酢がいいようです。
お好みのリンゴ酢など果実酢を使ってもいいです。


お酢ドリンクは夏のイメージがありますが、冬はお湯わりで・・・。
果実酢を5倍以上のお湯で割ってはちみつをお好みで入れるだけです。
これで冬に嬉しいホットドリンクができあがります。


また、冬の冷え症対策としても・・・。
すりおろしたショウガ・果実酢・はちみつを混ぜて1晩おいてから、
同じようにお湯で割るとジンジャーサワーホットドリンクになります。
ショウガのダイエット効果も加わり相乗効果も期待できます。


お酢にはビタミンCを壊す「アスコルビナーゼ」という酵素を抑制する
働きがありますので、自家製野菜ジュースにお酢を加えると
ビタミンCを無駄なく摂取できるとのことです。


自家製の野菜ジュースや青汁に入れる場合は、酸っぱさが気にな場合は、
お好みで黒砂糖やはちみつを追加してみるといいです。


お酢の美肌効果を期待したい場合は、大豆イソフラボンとお酢を一緒に摂取できる
豆乳・果実酢・はちみつのお酢ドリンクを・・・。


お酢ダイエットレシピだと、メニューに悩みますが、お酢ダイエットドリンクなら
簡単にだきるのが、いいですね。
なぜなら、ダイエット効果を期待するなら、続けることがポイントですからね。

にほんブログ村 健康ブログ クエン酸健康法へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ




スポンサーリンク

                           

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
スポンサーリンク
フリーエリア
Yahoo!ブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに追加 google bookmarkに追加 はてなブックマークに追加 にほんブログ村 クエン酸健康法人気ブログランキングへ
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。