サワードリンクでお酢を楽しむ

スポンサーリンク

TOP > スポンサー広告 > title - サワードリンクでお酢を楽しむTOP > お酢ドリンク > title - サワードリンクでお酢を楽しむ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サワードリンクでお酢を楽しむ

サワードリンクでお酢を楽しむ

サワードリンクとは、お酢と梅やかりん、林檎、みかんなどの
フルーツを入れて作り、水や炭酸飲料で割って飲む
さわやかな飲み物のことです。


ミツカンサワードリンクのCMでもたくさんのサワードリンクが
紹介されていました。
ネット検索してミツカンのHPでいろいろなサワードリンクレシピ
をみつけました。


お酢は、疲労回復、ダイエット、血液サラサラ、高血圧予防、
骨粗しょう症予防などに効果があると言われていますので、
1日ワンスプーンのお酢をとることが望ましいです。


わたしは毎年、梅でサワードリンクを作ります。
今年は、白ブドウでも挑戦してみたいとおもっていますが・・。


サワードリンクの効能は、お酢と同じく、
体重のコントロール、高血圧、高コレステロール、
中性脂肪などに効果的です。


簡単なサワードリンクの作り方は、
フルーツと糖分と酢の割合は2対1対1の割合で
材料を合わせてレンジで1分ほどチンします。


この方法だと一晩で熟成し、簡単にサワードリンクが
出来上がるとのこと。
簡単ですが・・。


我が家では、果物・氷砂糖・穀物酢を1:1:1で
蓋つきの密閉できる保存瓶に入れて漬け込みます。
そのあと冷暗所に置き、1日1回びんを揺すって混ぜます。
氷砂糖が溶けた3週間後から飲めますよ。


サワードリンクのおいしい飲み方は、おちょこ1杯程度の
サワードリンクを水や炭酸水で4~5倍に割ります。
サッパリとしていて美味しいです。


子供には、牛乳で薄めてヨーグルト風サワードリンクに・・・。
大人には、ウォッカや焼酎で割って、炭酸を加えたサワードリンクに・・・。


サワードリンクの保存期間は、1~2年保存できると聞いたことがあります。
もちろん、我が家が今飲んでいるサワードリンクは2年もの!!
味に変わりはないですし、なんだか美味しくなってるような気が・・・。
まろやかというか・・。


サワードリンクを作る際は、果実の下ごしらえのとき、
水気(水)をしっかり拭き取っておくことがポイントです。
また、味の出ない桃やアンズ、マンゴー、パパイヤ、キウイ、サクランボ、
スイカ、メロン、プラムなどは向かないとのこと。


でも、好き嫌いはあると思いますので、色々試してみるのもいいですね。
もちろん、ダイエットを意識するのならば、お酢は黒酢がいいですよ。
我が家の梅サワードリンクは、黒酢使用です。
さらにいえば、氷砂糖よりはちみつのほうがいいとか・・。


でも、はちみつはお高いので・・・。
使うなら、はちみつ入りの果実酢を使うのもいいと思います。

にほんブログ村 健康ブログ クエン酸健康法へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ




スポンサーリンク

                           

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
スポンサーリンク
フリーエリア
Yahoo!ブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに追加 google bookmarkに追加 はてなブックマークに追加 にほんブログ村 クエン酸健康法人気ブログランキングへ
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。